共働きサラリーマンの子育てブログ

子育てしながら経験したこと・学んだことを残しておくブログ

(お出かけ)ひたち海浜公園と大洗イエローポートに行ってきました!

みんなで記念撮影
こんにちは!
2児の父、ふみょです。

今回は子供たちの同級生家族と茨城県にあります「大洗イエローポート」で昼食をとった後、「国営ひたち海浜公園」に行ってきましたのでレポートしたいと思います!



【広告】


大洗イエローポートとは

茨城県水戸市にある魚市場食事処が併設された施設で、300台の駐車場を備えた複合型施設です!

場所はこちら↓

www.yellowport.co.jp




大洗直送の魚市場と本格回転寿司、海鮮食堂がありますが、子連れで入るなら施設向かって左手側の海鮮食堂が座敷もあっておすすめです。


海鮮食堂

焼き魚やお子様メニューもありますので、離乳食が終わった子供を連れて行っても大丈夫です!
お子様ランチの写真

ママとパパは3種類の海鮮丼にしました!
海鮮丼の写真

値段はそこそこですが、新鮮な海産物が食べられて大満足です(●´∀`●)



食べ終わったら、いよいよひたち海浜公園へ出発です!

大洗イエローポートからは、車で約25分程度です。



ひたち海浜公園とは

茨城県ひたちなか市にある国営の公園で、サイクリングコースやアトラクションなどを有する大きなレジャー?施設です!

hitachikaihin.jp



ひたち海浜公園の位置

入園ゲートに一番近い駐車場は南口駐車場です↓
右折信号のない2車線の道を曲がることになるので、マップ上の左上、インターチェンジ側から行くのがおすすめです。
反対側からだとタイミングにもよりますがしばらく待ちぼうけするハメになるかも...

駐車料金は510円/台です。


入園料

  • 大人(高校生以上) 450円/人
  • 中学生以下 無料

コレは入園料なので、
乗り物に乗るには園内のチケット売り場でチケットを事前に購入する必要があります。
せっかく並んだのにチケットを買い忘れて並びなおし…なんてことにならないようにご注意ください。


乗り物について

保護者同伴なら3歳以上は大体乗れます!

ほかにも0歳から乗れる物もあるので、小さい子でも楽しめますよ!
メリーゴーランドに乗っている写真
くまの乗り物に乗っている写真

おすすめの乗り物は大きな観覧車!

一番のおすすめは大きな観覧車です!
周辺の緑豊かな景色の奥に雄大な太平洋を望むことができます!
海が見えたときは子供たちは大興奮でした!
観覧車から海側の写真
観覧車から施設側の写真

フリーパス利用がお得

上でも書いたように公営の施設にありがちな、乗る前にチケットを販売所で購入してから並ぶスタイルです。宇都宮動物園でも同じでした。
www.kosodatediary.com

我が家の場合は半日で乗り物に約5000円使いましたので、終わってみればフリーパス利用の方が断然お得でした…

因みにフリーパスは3400円/人(3歳以上)で、22種類が乗り放題となります!

朝から行かれる方はフリーパスの購入をおすすめします!


休憩場所などについて

休憩できるベンチやテーブルは園内各所にあり、あまり気にしなくても大丈夫です。

が、お昼時にはやはり混雑すると思われますので、念のためレジャーシートなどを持って行くとより便利ですね。


ランチについて

ランチは中央付近にある売店で購入できます。

やはりとういうか、割高感は否めないですが…

ソフトクリームやかき氷などもありますので、休憩のときのおやつにはちょうどいいですね(*⌒▽⌒*)


その他の施設について

今回は行けませんでしたが、やはり気になるのは

  • アスレチック
  • 各フラワーガーデン

アスレチックはパンフレットを見た限りだと小学生以上が対象っぽいので今回は見送りました…私は個人的に行きたかった…

各フラワーガーデンは、季節の花が一面に咲いているので子供たちにはインパクトあるかなと思いました。



また是非行きたいと思います!


お出かけの参考にこちらの記事もどうぞ↓
www.kosodatediary.com



【広告】